若ハゲ防止のためにできる事の情報ページ

若ハゲ防止のためにできる事

若ハゲ防止のためにできる事

人の体はとてもデリケートです。それは毛髪にもいえることです。ホルモンバランスがの崩れ、ストレス等の精神的な理由、また、カラーリングやパーマで頭皮を痛めることでも抜け毛が多くなります。時には薬の副作用から成ることもあり、その原因は様々です。

 

抜け毛が多くなると不安になりますよね。自分が薄毛なのではないか、近いうちになくなってしまうのではないか…。体の悩みはなってみないと分からないものです。昨日まで気づいていなかった、あるいは意識しないようにしてきた、それなのにある日突然自分自身の重大な悩みとして降りかかってくるのです。

 

しかもこればかりは自分自身ではどうにも出来ない…。いや、そうでしょうか。気づいたときからでも出来ることはあります!頭皮を痛めないようにカラーリングやパーマを極力減らしたり、長時間直射日光に当てないようにしたり、蒸れる状態にしておかないことや、今は頭皮用のシャンプーも多数出ていますのでドラッグストアを当たってみたりするのも大切だと思います。

 

シャンプー時にガシガシ爪を立てるのはご法度です。洗うときは指の腹でゆっくり優しく頭皮を揉み解すようにしましょう。また、髪の毛に栄養を与えるために食生活を見直すのも良いでしょう。髪の毛のほとんどはたんぱく質で出来ています。積極的にとりましょう。またビタミンA、ビタミンB、ミネラルなども必要不可欠です。

 

これら健康的な体と髪の毛を手に入れましょう。気づいてからでも遅くはありません。自分の体、毛髪と仲良くし、いたわってあげましょう。

▲若ハゲ防止のためにできる事 上へ戻る

若ハゲ防止のためにできる事 先頭へ戻る