抜け毛に関係する頭皮の乾燥の情報ページ

抜け毛に関係する頭皮の乾燥

抜け毛に関係する頭皮の乾燥

抜け毛が引き起こされる理由はいろいろありますが、頭皮の乾燥というのも大きく関わっています。

 

頭皮が乾燥するということは、何らかの要因によって皮膚を守るバリア機能が低下しているということです。

 

バリア機能は外部の刺激や細菌などの侵入から皮膚を守り、同時に皮膚内の水分の蒸発を防いでうるおいを保つという働きをしています。

 

この機能が低下することで乾燥が引き起こされるのですが、外部の刺激や細菌から皮膚を守れない状態になっているということになります。

 

バリア機能が働いていないと、頭皮は紫外線などのダメージを受けやすくなりますし、ブラシやシャンプーからも刺激を受けてしまいます。さらに細菌も侵入しやすくなってしまうため、炎症やかゆみなどが引き起こされて、これが毛根組織へのダメージとなって抜け毛や薄毛となってしまうのです。

 

また、うるおいがなくなった状態になると、頭皮の柔軟性もなくなってしまいます。

 

頭皮が硬くなると血行が悪くなってしまうため、髪の毛の成長に必要な栄養成分が行き渡らなくなり、毛乳頭や毛母細胞の働きが低下します。

 

これが原因となってヘアサイクルが乱れることも抜け毛の要因となります。

 

ですので、抜け毛予防にはとにかく頭皮を乾燥させないことが第一と言えるのですね。

▲抜け毛に関係する頭皮の乾燥 上へ戻る

抜け毛に関係する頭皮の乾燥 先頭へ戻る