抜け毛をリサイクルする方法はありませんかの情報ページ

抜け毛をリサイクルする方法はありませんか

抜け毛をリサイクルする方法はありませんか

毎日、粘着テープの掃除用具のお掃除は欠かせません。一見、綺麗に見える床も、この掃除用具で掃除をすると、必ずといっていいほど抜け毛や何らかのごみが取れます。中でも抜け毛は、このお掃除をする時に、絡まってなかなか大変です。かといって、抜け毛のない生活は無理のようです。

 

という訳で、毎日そのお掃除に勤しんでいます。時々たくさん抜け毛があるのですが、こんな時は「これはごみにするのはもったいない」と思います。しかし、その有効利用の仕方は、あまり思い浮かびません。昔は、これを裁縫道具の針山の中のクッション代わりにしていたと聞いた事があります。

 

私も何かのクッション代わりにしてみようかと思ったのですが、虫が湧くかもしれないと思って留まりました。それではと、まめに洗濯をする服の綻びを縫う時に、針に糸の代わりにその抜け毛を通して縫ってみようと思いました。しかし、私の髪の毛は脆弱で、数針縫っただけでプチッと切れてしまい、改めて縫う意欲は失せました。

 

さて次は何をしてみようと思い、それからいい案が思い浮かばぬまま今日に至っています。ただ、その間も大切な資源を無駄にはしていないつもりです。抜け毛は、良いのかどうかはわかりませんが、新聞などと一緒に廃品回収に出しています。もちろんエチケットとして、抜け毛は新聞紙に丁寧に包んで外からは見えないようにしています。

 

もし紙のリサイクルに「髪」が駄目でしたらごめんなさいという所なのですが、抜け毛は毎日地球規模で言えば相当な量が出ていると思われ、それを有効活用する方法はないだろうかと飽くなき追求をしたい所存です。

▲抜け毛をリサイクルする方法はありませんか 上へ戻る

抜け毛をリサイクルする方法はありませんか 先頭へ戻る