頭皮環境を改善してフケを解消しよう

頭皮環境を改善してフケを解消しよう

頭皮がべたついている状態は、頭皮環境が正常とは言えません。

 

べたつきの原因となる脂分やフケは、髪の毛の成長を邪魔して、栄養が毛根組織まで届かないように作用します。

 

さらに頭皮の柔軟性を奪ったり、毛穴に詰まって細菌が繁殖して炎症を起こしたりするため、髪の毛の健康を阻害してしまうのです。

 

フケ単体でも、頭皮の負担となって環境をどんどん悪化させて抜け毛を増やしてしまいます。

 

つまり、頭皮のフケは抜け毛に大いに関係しているのですね。

 

ですので、頭皮のフケが出てきたら、まずは頭皮を清潔に保てるようにしなくてはいけません。頭皮を清潔にするには、正しいシャンプーの仕方を実践することも大切ですが、ブラッシングで頭皮ケアをすることも大切です。

 

また育毛剤でも血行促進作用があるので、毛根に浸透させることが育毛剤の役割では抜け毛解消のために大きいですが、頭皮にも浸透して血行促進作用があるので、頭皮の代謝もアップさせやすいです。ですが、育毛剤では刺激が少ないほうが頭皮に負担が掛からないので良いでしょう。

 

他にも、シャンプー後はすぐにドライヤーで乾かす、頭皮に刺激を与える合成界面活性剤が入ったシャンプーは使わない、ということもフケ改善には有効です。シャンプーをできるだけ頭皮の刺激が少ないアミノ酸系洗浄成分を使用したノンシリコンシャンプーを使用するのが良いでしょう。

 

こうしてフケを改善することが、頭皮環境を改善して抜け毛の予防につながるのです。これらは自宅で出来る範囲でもあるので、地道ですが、育毛剤+ノンシリコンシャンプーの両方を正しい使い方で改善していくと良いでしょう。

▲頭皮環境を改善してフケを解消しよう 上へ戻る
頭皮環境を改善してフケを解消しよう 先頭へ戻る